筆子の愛を伝えていきたいです


by keikonowak

天使のピアノと美智子皇后

先週水曜日(6日)、TBSの「新春皇室SP2010」で
石井筆子愛用の「天使のピアノ」(滝乃川学園所蔵)
が紹介されました。このピアノについては、このブログで昨年5月に紹介しました。
石井筆子の生涯が明らかにされたのも、このピアノが見つかったことから始まりました。

番組の中で石井筆子・滝乃川学園についても紹介され、
美智子皇后が滝乃川学園をお忍びで訪問なさり
天使のピアノを弾かれたそうです。

実はこの番組ついて全く知らなかったのですが、友達がたまたま新聞の番組で
「天使のピアノ」のタイトルを見つけ、電話で教えてくれました。
私はあわててテレビをつけ、何とか見ることができました。(友達って有難いです。)

翌日、別の友人から「見たわよ。」と電話がありました。
彼女は皇室の番組は欠かさず見ていて、特に美智子皇后のファンだそうです。
私は特に美智子皇后のファンではありませんが、
未来の子供たちに対する思いを語られた皇后
    ・・その慈愛に満ちたまなざし

何か筆子と共通するものがある・・そんな思いを持ちました。

2年がかりで修復された「天使のピアノのコンサート」に、美智子皇后がいらっしゃり、
また映画「筆子その愛」の試写会(2006年11月)にもいらっしゃったそうです。
昔から皇后はねむのき学園にも強い関心を持たれていたことを思い出しました。

ピアノの正面中央に豪華な木彫の中に、ガラスに焼き付けた天使の写真がはめ込まれていて、
「天使のピアノ」と呼ばれています。
今年こそ滝乃川学園を見学し、「天使のピアノ」を見せてもらいたいです。
[PR]
by keikonowak | 2010-01-11 23:42