筆子の愛を伝えていきたいです


by keikonowak

<   2010年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ヤマボウシ

c0193425_18883.jpg春は多くの花が咲きますが、毎年この時期、私が注目しているのが
ヤマボウシ。 7、8年前に友達Mさんに「一番好きな花は?」と聞いたら、即座にヤマボウシ。「ヤマボウシ?・・変な名前」・・全く初めて聞く名前でどんな花が咲くのか想像もできず、すっかり忘れていました。
その後ヤマボウシを初めて見た時はちょっと衝撃的でした。数年前、新宿から沼津に向かう電車から見た風景(確か御殿場あたりで)・・かなり大きな木に真っ白な花が見事に。c0193425_1895136.jpg
花が葉の上に平らに並び、その並び方がユニークあの木は
  いったい何?

しかし車窓からで、あっという間に消えてしまいました。
その姿が目に焼きつき、翌日家に戻ってから、いろいろな人に電話して聞きました。しかし言葉で説明が難しく・・・誰も??
最後に登山が好きな友達が「ヤマボウシかもしれない・・・」と。
植物(山の木)の本を早速買い調べたら、私が見た花は確かにヤマボウシでした。
Mさんの好きな花だったことを思い出しました。

そのことを光が丘の友達Hさんに話したら「光が丘でも見たことがある。」と。またびっくり。
早速そこに案内してもらったら、確かにありました。それから光が丘公園を探したら
あちこちにこのヤマボウシがあり、白い花を見事につけていました。
なーんだ、こんな近くに・・・・実はうちの建物の目と鼻の先に、名札がついて1本ありました。
この写真は光が丘図書館の裏で撮りました。
ヤマボウシは漢字で山法師と書き、中央の丸い花穂を坊主頭に、4枚の白い花
(実際は花びらではない)を頭巾に見立て、この名前が。
ハナミズキと同じ仲間で、
     4月に咲くハナミズキより1か月ほど遅れて咲きます。
Mさんにこの写真で葉書を作り送ることにします。
[PR]
by keikonowak | 2010-05-29 20:42
c0193425_23432461.jpg前々から友達と着物を着て銀座で食事をしようと約束し、やっとGW(5日)に実現しました。
銀座の「大増」でランチ後、着物に相応しい場所(?)ということでカナダ大使館で開かれている
「絵日記:
高円宮妃殿下絵画展」
に行きました。
「絵日記」と題されたこの展覧会は、故高円宮殿下やお子様達にまつわる品物が画かれていて、一つ一つの絵にその思い出が記されています。静物画をそのように観たのは初めてで、妃殿下のご家族に向けられる思いが伝わってきました。

故高円宮殿下は20代後半にカナダの大学に
留学され、それ以来カナダとは縁が深く、両国の交流に尽くされました。
カナダ大使館でスカッシュをされ、心不全で亡くなられ、もうすぐ8年経ちます。

カナダ大使館は青山通りに面していて、向かい側は広い赤坂御用地。
とてもいい場所にあります。
そのギャラリーは7年前に高円宮記念ギャラリーと名づけられました。
人間的に魅力のあった高円宮殿下と思います。
皇室にとっても大変惜しい方を亡くされたと思います。

  6月23日(水)まで開催
    平日:午前9時から 午後5時半まで
    水曜日:午前9時から午後8時まで
    土、日は休館
    場所カナダ大使館 高円宮記念ギャラリー  
        (港区赤坂 地下鉄・青山一丁目より徒歩5分)
    入場:無料
 5日は大変暑く、着物で大変でした。
 慣れるためには近いうちにまた着なくては・・・と思いますが・・。
[PR]
by keikonowak | 2010-05-20 00:03

5月のお昼の集い

c0193425_2273198.jpg私がボランティアをしている高齢者のためのお昼の集いです。
            (5月11日)
ビーフシチュー
  ビーフ1人分 100~120g
  にんじん・じゃがいも・セロリ・
  しめじ・玉ねぎ
野菜のマリネ 
  パプリカ2種・セロリ・玉ねぎ
  カリフラワー・ブロッコリー
キャベツとミニトマトのサラダ
  ヨーグルトドレッシング
*テーブルロール(写真にはありませんが、御飯もありました。)
 皆さんはだいたい御飯を召し上がり、足りない方がパンも召し上がっていました。
 集まるメンバーは 60代~80代の方で、量がちょうどよかったです。

野菜のマリネは高齢者用に、マリネ液の中で、野菜をさっとゆでたそうです。
ヨーグルトドレッシングは、ヨーグルトを一晩布巾でこし水分を取ったものに、
生クリーム・マヨネーズを混ぜたそうです。
ミニトマトは高齢者のために、皮を剥いてあります。

私は今年の元旦にビーフシチューを作ったことを思い出し、どんな付けあわせだったか、
ブログの写真を見ました。私のはやはり生野菜のサラダだけでした。
ドレッシングを工夫、また野菜のマリネを加えることで、栄養バランスもよくなります。
私もこの2つはこれからレパートリーに入れたいと思います。
[PR]
by keikonowak | 2010-05-14 22:55

母の日に・・・

今日は母の日・・去年2月にこのブログで紹介した詩「どんな人にも」を
思い出します。もう一度ここで紹介したいと思います。
埼玉にお住まいの友人Sさんから教えてもらった詩で、
作者は木内喜久雄さんです。 

   「どんな人にも」 木内喜久雄   
    
       どんな人にもお母さんがいる

       総理大臣にも、おすもうさんにも
          天才数学者にも芸術家にも
       スーパースターにもシャチョーにも
          恋人を探している娘にも

       トラックの運転手にも
          泣きわめく子どもにも
       フローシャにもチカンにも人ごろしにも
          お母さんがいる

       花屋のおじさんにも
          死にかけているおばあさんにも
       はじらいを忘れはてた女にもかならず
          お母さんがいる

       どんな人にも
          いい子になってねと願いつづけ
       しあわせになってねといのりつづける
          お母さんがいる

[PR]
by keikonowak | 2010-05-09 23:19