筆子の愛を伝えていきたいです


by keikonowak

ひなまつり

c0193425_22451579.jpg

もう3月、早いです。昨日あわてて、この雛人形を飾りました。
場所は我が家の食器棚の一部。
私の小さい頃、母が段飾りを飾ってくれた思い出があります。
そのお雛様は母が買いたくて、お金を貯め毎年少しずつ買い足したそうで、
五人囃子までありました。「ひなまつり」は子どもの頃の懐かしい思い出の一つです。
しかし何回かの引越しで、今はどうなったか私は知りません。

写真のお雛様は、8年前ちょうど結婚式直前、池袋で買い物中偶然見つけ、
自分への「結婚プレゼント」として買いました。値段も3000円台で手ごろでした。
マンションではこのくらいのサイズがちょうどいいし、また5分ぐらいで飾れるので
(ただ置くだけ)とても楽です。それでいて春の雰囲気を味わえます。

ひなまつりが終わってからも雛人形を片付けないと、嫁入りが遅れる・・・などと
昔は言われましたが、今の時代そんなことを言う人はいません。
独身で素敵な女性がたくさんいる今、いい時代になった・・・とつくづく思います。

本当はもっと早く飾ればよかったのですが、いつも間際に何かをする私。
すぐしまうのはもったいないので、中旬ぐらいまで飾っておきます。
[PR]
by keikonowak | 2009-03-03 23:38